サラフェプラスがリニューアル!一体どこが変わった?

顔の制汗だけではなくワキ、背中、胸元の汗対策に効果のある薬用ジェル。

 

サラフェプラスがリニューアルされました!

 

一体、何が変わったの?

 

下記画像を元にひとつひとつ変更点をお伝えします。

 

 

 

サラフェプラスのリニューアル内容

 

真っ先に目に付くのは価格。
このお試しコースは毎月届けてくれる定期コースです。

 

通常価格は8,480円+送料600円のサラフェプラス

※公式サイトと同様に税抜で表示しています。

リニューアル前は…

毎回5,480円+送料無料 3,600円引き 【4回目以降 4,932円】

 

リニューアル後は…

初回2,980円+送料無料 6,100円引き 【2回目以降 5,480円】

以前は初回から金額的にハードルが高いものでしたが、初回価格が半額になった今回からは気軽に試せる点が良いです。
また、容量も変わらずのプライスダウン!「試してみて」に焦点を絞った感じで、気軽に購入しやすい価格になりましたね♪

 

 

続いては…特典が増えたこと。

 

リニューアル前は…

ドクターズアドバイスブック

 

リニューアル後は…

ドクターズアドバイスブック+サラフェミストサンプル(5mg)

以前はドクターズアドバイスブックという汗についてのWebマガジンのみでした、今回からサラフェミストサンプル(5mg)もプレゼントされます。サラフェミストは制汗スプレーです。スプレータイプなので持ち運びに便利ですし、汗に悩むユーザーにとっては価値あるプレゼントですよね♪

 

リニューアル内容をまとめると…

初回価格が定価の半額に!

制汗スプレーサンプルの特典が増えた!

 

 

 

新しくなったサラフェプラスはコチラ(・▽・)b

 

 

サラフェプラスが安くなった理由は、危険で効果がないから!?

Yahoo!検索ワード

サラフェプラスをヤフーで検索してみると、意外なキーワードが現れます。

 

「サラフェプラス 効果ない」「サラフェプラス 危険」

 

安くなった理由とネガティブなワードを結びつけて変な想像をしている方の為、気になる情報をおさらいします。

 

サラフェプラス 効果ない

サラフェプラス 効かない

サラフェプラスの口コミを見ていると、「効果ない」という方もいるようです。また、効果がない理由を検証したサイトも見つけることができます。

 

それによると使い方の間違いが指摘されていました。使用量が少なすぎる、汗をかいている状態での使用、水分が顔に残った状態での使用、美容液・乳液や日焼け止めなどを使用した状態など「使用上の注意をよく読み、用法・用量を守って正しくお使い下さい」が出来ていないケースがほとんどらしいです。

 

サラフェプラスの成分を如何に浸透させれるかどうかは使い方次第ですよね。「効果ない」と感じたら、この記事を思い出していただければ良いかと思います。

 

サラフェプラス 危険

副作用の心配

サラフェプラスが危険って、おそらく副作用のことを言ってるのでしょうね。

口コミには副作用がでたという明確なものを探すことは全くできませんでした。

 

サラフェプラスは薬用と記載されているので医薬品と混同して副作用を心配している方も多いかもしれませんが、医薬部外品。医薬部外品は医薬品と化粧品の中間で「人体に対する作用の緩やかなもの」が対象。

 

敏感肌でも使用できるサラフェプラスが危険な成分、もしくは副作用があることは考えづらいです。確かに体質でサラフェプラスに合う合わないがあるかもしれませんが、どうしても心配なら「ひじ」や「ひざ」の裏に試し塗りをして安全を確かめてから安心して使用することをおすすめします。

 

 

サラフェプラス公式サイト

 

 

 

更新履歴